モニタ規約

モニタの皆さまは必ずお読みください。

第1条 総 則
1.本規約は、株式会社マーケティングアプリケーションズ(以下「当社」という)が行う調査事業『アンとケイト』(以下「本事業」という)に関して、第2条に定めるところにより当社が登録を承認したモニタと当社との間における権利義務関係を定めることを目的とするものです。
2.本事業は、当社が当社の顧客のためにアンケート調査を行う目的で、当社が運営するWWWサイト(以下「本サイト」という)上にアンケート調査のためのページを設け又はアンケート回答依頼のメールをモニタに直接送信し、モニタが当該アンケートに回答し、その回答を当社が集計・分析することによって行われるものとします。
3.当社が適当と判断する手段にて、制定、変更又は修正の都度モニタに対してお知らせする諸規定は、本規約の一部を構成するものとし、モニタはこれを承認し、遵守するものとします。
4.当社は、モニタの事前の承諾を得ることなく本規約および諸規定を変更することができるものとします。
5.当社が本サイト上で掲示する個人情報の取扱に関する規定等において本規約の定めが異なる場合、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
第2条 モニタ
1.本契約における「モニタ」とは、本規約を承認の上、入会手続きを完了し、当社に登録を承認された方をいいます。なお、代理による登録、同一の個人による登録(重複登録)は一切認められないものとします。
2.前項に定める入会手続を完了した方であっても、当社がモニタとして承認することを不適当と判断した場合、当社は登録を承認しないことができるものとし、また、承認後であっても承認を取り消すことができるものとします。
3.未成年者(20歳未満)、成年被後見人、被保佐人及び被補助人の方は、モニタ登録するにあたり、それぞれ、親権者などの法定代理人、成年後見人、保佐人及び補助人の同意を得て下さい。但し、6歳未満の方は、モニタ登録することができないものとします。
第3条 モニタID及びパスワードの管理
1.モニタ登録の際にモニタ自身が設定するID(メールアドレス)及びパスワードの管理は、モニタ本人がその責任において行うものとし、本人以外に利用されないようにするものとする。
2.モニタは、モニタID(メールアドレス)及びパスワードの譲渡、貸与、名義変更、売買などの行為を一切行ってはならないものとします。
3.当社は、モニタID(メールアドレス)及びパスワードの使用上の過失および第三者の利用に伴う損害に関し、一切の責任を負わないものとします。
第4条 登録情報
1.モニタ登録の際にモニタが申告した情報(以下「登録情報」という)は、当社が所有するものとします。
2.モニタは、登録情報のすべての項目に関して、虚偽の申告をしてはならないものとします。
3.モニタは、住所、電話番号その他の登録情報に変更が生じた場合、速やかに当社所定の変更手続きを行うものとします。
4.当社は、必要と認めた場合、電話、メールまたはその他の方法にてモニタに登録情報の内容確認を行うことがあります。
5.モニタ個人を特定することができる情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレス等、個人を特定することのできる情報)を除き、登録されたモニタ情報を本人の承諾なく第三者に開示することがあります。ただし、モニタ個人を特定できる情報の開示については、必ず事前にモニタ本人の承諾を得た後に、調査依頼元などに提出する以外には、利用されません。
6.モニタ登録後、当社が定期的におこなう登録情報の更新手続きに関して、モニタは所定期間内に更新手続きを行う義務を負います。
7.モニタが当社所定の手続により登録情報の利用停止を請求した場合には、当該請求以後、当社は、当該モニタに関する登録情報の利用および第三者への開示を行ってはならないものとします。
8.登録情報に関する苦情及び相談、下記の個人情報相談窓口までご連絡ください。
第5条 モニタの行為禁止事項
モニタは、以下に該当する行為またはその恐れのある行為をとってはならないものとします。 モニタがこれらの禁止行為を行った場合、弊社は当該利用者のアカウントを削除し、以後の利用を禁止する場合があります。
  • 公序良俗に反する、または未成年に対して悪影響があると判断される行為
  • 法令に違反する行為
  • 他のモニタまたは第三者の著作権を侵害する行為
  • 他のモニタまたは第三者を誹謗、中傷する行為
  • 他のモニタまたは第三者に不利益を与える行為
  • 選挙運動もしくはこれに類似する行為、または公職選挙法などの法令に違反する行為
  • 本事業の運営を妨害する行為
  • 虚偽の登録又はアンケート回答を行うこと
  • 当社が承認していない営業行為
  • サーバーまたはネットワークへ著しく負荷をかける行為
  • その他、当社が不適当と判断する行為
第6条 登録内容の削除
モニタ登録内容に変更があった場合には、速やかに内容の訂正手続きをおこなうものとします。
登録した内容をモニタが削除することを希望した場合には、当社はこれをさまたげないものとします。
第7条 電子メールの受・発信
1.モニタは、モニタとして当社と電子メールの受・発信を行う場合には、登録情報として申告したものと同一のメールアドレスを使用するものとします。
2.登録情報の内容と異なるメールアドレスにて受・発信を行ったことにより当該モニタに不利益または損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。
第8条 回答内容の知的所有権
1.本事業に基づき行われたアンケートに対してモニタが提供した回答内容の知的所有権(著作権法第27条および第28条の権利を含む著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権など)は、全て当社に帰属するものとし、また当社は、その回答内容を自由に選択、修正および編集することができるものとします。なお、モニタは、当該知的所有権に係る著作者人格権を当社及び第三者に対して行使しないものとします。
2.当社もしくは顧客またはこれらのものに指定されたものは、本事業に基づき行われた調査に対してモニタが行った回答内容を利用し、モニタ本人の承諾なしに開示することができるものとします。なお、登録情報の取扱については、第4条に定めるところによります。
第9条 調査回答に対する報酬
当社はモニタが調査等に参加協力していただいた場合、以下の報酬を用意するものとします。
  • アンケート調査等に回答していただいた場合、謝礼に交換可能なポイント
  • 座談会参加者募集などに応じていただいた場合、募集元(主催社)が提供する条件による謝礼金等
  • その他、募集元(主催社)が別に定めた条件により提供することを約束した謝礼
第10条 ポイント
1.当社は、アンケートに対する回答の報酬として、モニタに対し、その負担の程度に応じて当社が設定するポイントを発行するものとします。
2.ポイントは、当社において管理し、モニタの希望に応じて、その時点で当社が提供し、交換可能な謝礼と交換するものとします。
3.ポイントはポイントが発行されたモニタについてのみ有効とし、他のモニタへポイントを譲渡・売買したり、複数のモニタのポイントを合算して謝礼と交換することはできないものとします。
4.回答欄に記入漏れや明らかに不誠実・不適切と思われる記入があった場合には、当社の判断によりポイントを発行しない場合があるものとします。
5.当社が本規約第12条に定めるところに従って会員登録の抹消をする場合、当該モニタが権利を有していたポイントは、当社の判断により無効とする場合があるものとします。
6.最終のポイントを獲得した日より6か月間とします。有効期限内にポイント数の獲得がなかった場合、最後にポイントの獲得をした日から6か月後の月末にその時点で保有している全ポイントが失効されます。
第11条 モニタの守秘義務
1.モニタは、回答を求められたアンケートに回答したか否かにかかわらず、当該アンケートを通じて知り得た情報について守秘義務を負うものとします。
2.ここで言う「守秘義務」とは、アンケートへの回答内容を当社およびモニタ本人以外の第三者に一切漏らさない義務、ならびに、アンケートの質問文の内容その他を通じて知り得た情報ならびにアンケート質問のHTMLファイル上に使用されているテキスト・データ、画像データおよびその他すべてのデータを、いかなる手段・方法によっても当社及びモニタ本人以外への第三者へ漏洩せずかつアンケートへの回答以外のいかなる目的にも使用・転用しない義務を含みますが、これに限られるものではありません。
第12条 登録の抹消
1.当社は、モニタの承諾の有無にかかわらず、以下の項目のいずれかに該当する場合、モニタの登録を抹消することができるものとします。
  • モニタがモニタID(メールアドレス)及びパスワードを不正使用した場合
  • モニタが本事業を営利目的で不正使用した場合
  • その他、モニタが本規約のいずれかに違反した場合
  • 当社からの連絡に対するモニタの回答が一定期間無い場合
  • その他当社が適当と認めた場合
2.第1項に基づいてモニタの登録が抹消された場合、そのモニタは本事業に関連して保有していたすべての権利を失うものとします。
第13条 登録取消し
モニタは、自己のモニタ登録の取消しをのぞむ場合、所定の手続きに従い当社に届けるものとします。モニタから登録の取消しの届出があった場合、当社は当該モニタの退会処理を行い、モニタの登録を取り消すものとします。
第14条 ユーザー情報の取り扱い
当社は、本サービスの提供により、端末やブラウザーを通じて、利用者情報の一部(Cookie情報や広告識別番号「IDFA/AndroidAdID」等をいい、以下「Cookie等」といいます)を取得し、利用者の分析、広告効果の測定、行動ターゲティング広告等をはじめとする利用者への最適な広告配信に利用する場合があります。
また、当社は第三者に対して、Cookie等について、広告配信の目的に限り、オプトアウトの手段を以下に明示し、第三者(広告の配信事業者)に提供することがあります。
※提供する情報に個人を特定できる内容は一切含まれておりません。
以下各号に定める範囲内または情報の提供・登録にあたり予め明示する利用目的の範囲内においてのみ、これを利用させていただきます。

1. 本サービスおよびこれに付随するサービスの提供、これらに関連する情報告知(当社または第三者の広告、メールマガジン等を含みます)、プレゼント発送および、障害・アンケート等に対する対応・対処、当社の提供する他サービスのプロモーション、およびマーケティング分析のための業務。なお、Cookie等の取り扱いについては、以下の「Cookie等に関するガイドライン」に定める通りとなっております。

「Cookie等に関するガイドライン」
Cookie等の管理及びオプトアウトの手段
行動ターゲティング広告を実施するために配布されるCookie等につきましては、それら単独では特定の個人を識別することができませんが、収集されるcookie等については以下に示すとおり、各社が定めるプライバシーのポリシーに従って管理され、オプトアウトの手段を提供しております。

【ウェブサイトの場合 Cookieの無効化】
ご利用されているコンピュータ端末等のブラウザにおいて、Cookieを無効化することにより行動ターゲティング広告の配信が行われなくなります。なお、ユーザーがこの措置を行った場合、ウェブサイト上のサービスのご利用が制限され、またはそのウェブサイトもしくはサービスに搭載された機能の一部をご利用できなくなることがあります。
ユーザーがこれらの措置を施したものと異なるブラウザを利用された場合、コンピュータ端末等の買い替えを行われた場合、OSを再インストールされた場合などには、改めてこれらの措置をとっていただかなければなりません。

【アプリの場合 広告ターゲット配信の無効化】
・iPhoneの場合
 設定 > プライバシー > 広告から「追跡型広告を制限」
・Androidの場合
 Google設定 > 広告 > インタレストベース広告をオプトアウト
第15条 サービス内容の変更・中止
1.当社は、いつでも、何らの告知なしに、またモニタの承諾の有無にかかわらず、サービス内容の全部もしくは一部を変更し、またはサービス内容の全部もしくは一部を中止する場合があります。
2.第1項に基づく内容の変更または中止によって、モニタに不利益または損害が発生した場合、当社はその責任を負わないものとします。
第16条 専属的合意管轄裁判所
当社およびモニタは、当社とモニタの間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。
附 則
この規約は、2005年2月14日から実施いたします

以 上

■個人情報相談窓口

株式会社 マーケティングアプリケーションズ   個人情報管理責任者

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-28-11 KOSUGIビル7F

e-Mail:support@ann-kate.jp TEL:03-6380-0461 FAX:03-6380-0538

サポート受付対応時間帯/平日11:00~18:00

新規モニター登録はこちら 登録・会費無料!

登録無料

【ポイント交換用新規口座開設】
楽天銀行
ジャパンネット銀行

インターネットリサーチアンとケイト 法人のお客様はこちら